2021年11月6日
小さな夜の歌~アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク~
アッキーさん
小夜歌(さやか)へ
 あなたが生まれた日、パパは出産に立ち会いました。元気な産声を聞き、感動で涙が出ました。そして「幸せになってほしい」、それを何度も念じながら名前を考えました。
 200くらい案を出しました。その中から光っていた一つの案に決めました。幸せな歌をたくさん歌ってほしい。ささやかな夜の、幸せの歌を。モーツァルトが作曲した、有名なアイネ・クライネ・ナハト・ムジークは、アップテンポで元気なリズムの曲です。小夜歌をドイツ語にするとこんな感じになるので、活発な一面も持ってほしいと願いを込めました。生涯のテーマ曲があるなんて、素敵なことだと思います。
 パパもピアノを習っていたので、練習のレパートリーに加えました。一緒に演奏する日が来るのかな。お兄ちゃんが落ち着いている分、あなたはいつも元気に大きな声で笑い、家の中を明るくしてくれます。歌が大好きでLiSAの「炎(ほむら)」を見事に歌い上げて、ピアノの先生を驚かせていましたね。音楽の素質を感じて、パパはうれしいです。この名前のように、これからもたくさん歌を歌ってくれるといいな。
 パパより