2021年9月11日
未来へ目を向けるきっかけをありがとう!
きよたにさえこさん
 お母さんがぬか漬けを始めた秘密を聞いてくれる?
 お母さんはね、初めての妊娠で、2カ月も早く匠(たくみ)を産んで、2人目を授かるのがずっと怖かったの。それでも、お父さんが、匠に弟か妹をつくってあげたいって言って。匠の誕生から5年がたった頃、授かったのが双子の妹。今では、一人っ子だった頃を思い出せないぐらい、匠は面倒見のいいお兄ちゃんに成長しましたね。お母さんは年を重ねていろいろと後退しているような気がしますが、匠の成長が、妹のこれからの成長を想像するのにとても役立っていて、初めての双子育児もリラックスしてできています。ありがとう。
 そうそう。お母さんが、ぬか漬けを始めたきっかけはね、あなたたち3人の誕生なの。お母さんは、あなたたちが誕生し、子育てをして初めて、想像できない未来があることを知りました。お父さんと結婚して、匠が生まれて、双子に恵まれる。私が、3人のお母さんになるとは。誰が想像したでしょう。この先といったら、まだ見ぬ孫との出会い。孫に恵まれるかは未来になってみてのお楽しみだけど、未来に残せるもの、それが、お母さんのぬか床でありますように。毎日「おいしくなあれ」と大切に育てています。