2020年12月19日
世界は予想外なことばかり
山口百合さん
 翔大(しょうた)へ
 2020年5月24日、元気な産声をあげて翔大は誕生しました!
 思えば、翔大を妊娠してから、ママは予想外なことばかり。妊娠当初、ママはてっきり「女の子だ!」と思ってしまいました。母親の勘なんて案外当たらないものですね。でも男の子だと分かってママはすごくうれしかったよ。2月ごろからは新型コロナウイルスの流行がはじまり、これまでの生活が一変。でも、その分、家族で過ごす時間が増えました。少しずつ大きくなるママのおなかを、蒼生(あおい)お兄ちゃんはなでたり話しかけたりしてくれました。
 そして、あの5月24日の深夜、まだ37週にもかかわらず突如陣痛がきてビックリ。急いで病院に向かい、そこからはあっという間に翔大の、あの「オギャー」という元気な産声が聞こえてきました。きっと早く家族みんなに会いたかったのかな。「よし、世界に飛び出すぞ!」と自分で決めてきたんだと思いました。
 これからも思いがけないことが翔大をたくさん待ち受けているかもしれません。でも大丈夫。あなたはこうしてどんな困難も乗り越えられる男の子。「大きく翔ぶ」で翔大。これから世界に大きく優しく力強く羽ばたいていってね!