2020年11月7日
娘の里帰り出産
浅沼英子さん
 娘の里帰り出産がこんなに大変だとは思いませんでした。生まれるまではあんなに待ち望んでいたのに、生まれてすぐに呼吸がうまくできなくてあんなに小さな手足に管をつけて、本当に痛々しくて見るたびに涙が出てしまいました。娘も、出産したのに母乳をあげられず泣いていましたね。
 退院してからもよく泣き、夜も寝られず、娘はオロオロ、不安で涙はポロポロ、ババは大きな声でギャーギャー泣くつむちゃんを抱っこするしかありませんでした。
 それでも母乳はたくさん出て、今では小児科の先生に太鼓判おされるぐらい健康優良児になりました。スマートフォンのLINEに映るつむちゃんは、寝返りもすぐにおぼえて、やっぱり大きな声を出してアピールしてます。
 家族3人の姿を見るとやっぱり会いたくなってしまいます。秋になったら元気なつむちゃんに会いに行きますね。楽しみに待っているババです。