2020年5月2日
望君へ
まきばあちゃん
 「かわいらしいなあ、大きな手してるなあ、大きな子に、育ってくれるんやろうなあ」
 一昨年7月17日、じいちゃんとばあちゃんは、生まれてすぐの望(のぞむ)君に会わせてもらいました。まだ、片目をつむったままで、体を動かせていました。産着を着せてもらった望君に会って10日後、じいちゃんは天国に逝ってしまいました。
 1歳10カ月になった今、よく食べて、よく遊んで、よく寝て、ニコニコと笑顔いっぱいの望君……。じいちゃんは、天国から目を細めて見ていることでしょう。ああ、だっこしてあげたい。遊んであげたいと思っているでしょう。
 望君のお姉ちゃんの、咲(さき)ちゃん、萌(めい)ちゃんは、「むーちゃん、むーちゃん」と望君のことを、とても可愛がってくれてます。そのうちに、また、いたずらが過ぎて、怒られる日も来ると思うけど、ずっと仲のよい3姉弟でいてくれると思っています。
 望君の笑顔は、宝物です。その笑顔でまわりのみんなを幸せにしてね。元気で、大きくなってね。
 じいちゃん、ばあちゃんより