2020年4月18日
賢聖(けんせい)の逆襲
佐藤真弓さん
バレンタインデー生まれのケンケン(賢聖)は、ちょうど1歳。2歳違いのねぇねはとても焼きもちやき。おもちゃで遊んでいると取り上げる。ママの抱っこも割り込んで来る。ケンケンのお菓子は横取りして食べてしまう。なんてお姉ちゃんだ。
 でも、ケンケンだっていつまでも赤ちゃんじゃないんだよ。最近、リビングにあるジャングルジムの滑り台を登っていけるようになった。登った先にねぇねが立っている。案の定、「何しに来たの?邪魔だよ!」とばかりに足で蹴ってきた。いつもはやられっぱなしのケンケンが短い手を伸ばし、一発くらわした。ペシ!
 「ボクは男だ。もう1歳だ」
 びっくりしたねぇねが泣いた。ママとババちゃまは、爆笑してしまった。あまりに素早い逆襲に笑いが止まらない。ねぇねはますます泣いている。ケンケンは何がなんだかわからないらしく、皆を見回している。もうすぐあんよだってできるよね。
 でも、去年ケンケンが風邪をこじらせて入院したとき、我慢してお留守番してくれたねぇね。ねぇねもお熱が出て辛かったのに頑張ってくれたんだよね。パパもママも皆も忘れないよ!大きくなったらきっとケンケンがねぇねを守ってくれるよ!だから仲良くしてね。