2020年2月1日
3人のかっかになれて幸せ
かっかさん
 2人姉妹の私が3人のお母さんになった。最初は念願の女の子、そして次は男の子、やっぱり同性の妹弟がいた方がええなぁとなり、ツワリが酷いのを乗り越え男の子が生まれ、3人のお母さんになった!
 お母さんではなく、「かっか」と呼ばれ、寝る前は、今日はかっか私の、僕の、隣で寝て、かっか今日はこの本を読んで、かっか眠れないから手をつないで……。
 中学、高校に入れば、かっか今度の日曜日に試合が入った、かっか今日のシュート見た? かっか試合のダメ出しせんといて……。
 趣味は子供のスポーツの追っかけですと言ってたのに、子どもたちも大きくなり、子供の追っかけも無くなり、かっか!かっか!と呼ばれなくなり寂しい。
 あ~!ウルサイ!早く一人で寝て!買い物一人で行かせて!一人でゆっくりお茶させて!--とずっと願ってたのに、かっか!かっか!と呼ばれて、あの時が一番幸せやってんなぁ……。
 3人のお母さんになれて、ほんまは幸せやったの子育て必死やったから分からんかったけど、今なら分かるわ。そしたら子どもたちも親になった時、幸せな気持ち分かるかなぁ~。