2019年11月16日
笑顔が素敵なあなたへ
まるちゃん
 あなたが生まれたのは桜が満開の快晴の日。おなかにいるときから親孝行だったあなた。つわりもなく陣痛がきてからあっという間のスピード出産だったんだよ。
 思ったより小さめで腕にすっぽり入ったあなたをみて、命の尊さと強さを知ったよ。おっぱいもたくさんのんですくすく育ってくれて、お兄ちゃんのまねしていいこともいたずらも覚えていったね。
 あなたが生まれて半年でお父さんが単身赴任になって、一人での育児に疲れたときも、満面の笑みで笑いかけてくれたね。お父さんが帰ってきたときは、最高の笑顔で足元にしがみつきにいくあなたを見てると、お母さんも頑張らなきゃってエールをもらった気持ちになるよ。
 あなたの可愛い笑い声やおぼつかない歩き方、小さなあったかい手に触れながらいつも元気もらってるよ。ありがとう。これからもそのあなたの笑顔でたくさんの人に幸せを届けてほしいなぁ。
 生まれてきてくれてありがとう。