2019年9月14日
一華(いちか)ちゃん一歳の誕生日おめでとう
ゆみばあばさん
 いっちゃんがママのおなかに宿ったと聞いてから、心配性のばあばは毎日祈るような気持ちで過ごしていました。そして願いどおりに無事に生まれてきてくれたときの感動から、もうすぐ1年。初めてのお誕生日を迎えます。
 4月からママが職場復帰して、保育園に行き始めました。自宅から少し離れた保育園に行くことになったので、送り迎えが大変なママの力になればと、ばあばも時々お迎えのお手伝いをしています。 最初の頃は、お迎えに行くと泣きながらすがりついてきて、帰り道もしゃくりながら寝てしまうこともあって、ばあばも泣きそうになってしまいました。でも、3カ月が過ぎた今は、すっかり園生活にも慣れて、公園ではしゃいだり、先生方のまねをしたりと、いっちゃんらしく元気に過ごしている様子でうれしく思います。
 保育園の帰り道、ばあばが歌をうたうと、体を弾ませてリズムをとったり、いろいろな物に興味津々で、指をさしては「あっ、あっ」と語りかけてくるいっちゃん。
 これからも健やかに成長してくれることを願っています。