2019年8月17日
ひ孫の成長を夢見て
沼倉佐恵子さん
 私92歳、ひ孫2歳。
 ハイタッチで出迎えたり、見送ったりしています。ブランコも鉄棒もできます。「バレエ」とか言って、足を真上に伸ばしてみせます。
 誕生日の歌も上手で、お祝いをしてくれます。記憶力も良くて、もう負けています。色もよくわかって、色鉛筆のピンクを見て、「自分のTシャツと同じ」と言って喜んでいます。ABCDと英語の歌もうたいます。風車を持って走りまわって元気いっぱいです。
 今の子どもはスマートホンのように何でもでき、私は何もできないので完全に負けています。
 将来どんな子どもに成長するか、一日でも長生きして、見てみたいものです。