2019年1月12日
3人の子どもたちへ
3人の子どものお母さん
 今から6年ほど前、小学生だった長男が急病で倒れ、わずか2日後に亡くなった。長男が亡くなった時、2歳だった次男が現在は小学生になり、お兄ちゃんのランドセルで元気よく登校している。
 そして次男が小学生となったと同時に妊娠が分かった。安静生活を余儀なくされ不安な日々が続いた。結局、緊急帝王切開で2カ月ほど早い出産となった。小さいけれど出産したとき、元気に泣いてくれた赤ちゃんをみて、ほっとしたのを覚えている。亡くなった長男と同じ申(さる)年の初めての女の子だった。次男と長女にはお兄ちゃんの記憶がないと思う。
 とても優しいお兄ちゃんだったよ。お母さんは3人の子どもたちが大好きです。