2018年12月15日
お父さん、ママになったよ
斎藤望さん
 私は秋になるといつも父のことを思い出します。
 大きな温かい手。稲の匂いのする9月末、父は2週間の検査入院をすると家族に話しました。まだ小学校3年生だった私は、父のあぐらの中に納まって聞いていました。下から見上げる父の顔、そしてつないだ手のぬくもり。空高い10月、父は検査入院の最中に病状が急変し天国に旅立ちました。
 今年も変わらずにまた秋を迎えました。お父さん、私、結婚したよ! そしてとっても愛(いと)おしい、女の子が生まれたよ。名前は結(ゆい)! 夫の手、小さな小さな結の手を両手に繋ぎ、川の字に寝ている時、この幸せなぬくもりにそっと父の手のぬくもりも重ねます。
 いつも見守ってくれてありがとう。これからも天国で成長を見守ってね。