2018年5月19日
輝君1歳の誕生日おめでとう
Mバアバさん
 2年前のちょうど今ごろ、桜は満開でした。4月8日、釈迦(しゃか)の誕生日に、輝(ひかる)君のお姉ちゃんは病気で、1歳9カ月の可愛い盛りに天国に召されて旅立ちました。色白でとても美人でしたよ。
 涙の枯れるほど泣いたのも、ついこの間のように思い出されますが、その生まれ変わりのように昨年4月11日、輝君が生まれてきてくれました。輝君のお父さんは、お医者さんだから忙しくて疲れていたにもかかわらず、輝君が生まれてくるのをお母さんの横でずっと待ってくれて、一番に輝君を抱っこしてくれました。
 お母さんも輝君が生まれてからは、輝君ファーストで、母乳のみで輝君を、ここまで風邪ひとつ引かない、元気な子どもに育ててくれました。今では何でも食べて食欲も旺盛ですネ。でもおばあちゃんは知ってるんだ、輝君の秘密を。おっぱい大好きで、お母さんの顔を見ると声が違って、急に甘え坊になるよね。輝君の気もちはよくわかります。お母さんも仕事を持っているから、生後6カ月から事業所内の保育所に通いはじめ、4月からは1日8時間も保育所に行くんですものネ。
 このごろ、人見知りも出てきたけれど、満面の笑みを作り、皆を癒してくれる輝君。おじいちゃんの口笛に合わせてリズムを取って踊ってくれる輝君。皆、輝君大好きだよ。おばあちゃんは輝君の成人まで見届けることができないと思うけど、どうぞ輝君が社会人になっても、戦争のない平和な日本でありますように。