2017年9月2日
おなかの中の赤ちゃんへ
プレママさん
 おなかの中の赤ちゃん。もう少しでやっと会えるね。大きくなっていくおなかに、力強い胎動や可愛らしいしゃっくりを感じる日々は、あっという間のようで、長いようで、不安なのにワクワクするような、とても温かく幸せなものです。
 パパもママも「慎(つつしむ)」という漢字が好きで、あなたが男の子だと分かってすぐに、「つつしむ」「これ」「すけ」で、慎之介という名前を付けようと決めました。「慎」という漢字が持つ意味のように、人や物事を大切に、思いやることができる人になりますように。そして私たちも、あなたのことを大切に、思いやりを持って育てていくからね。
 パパとママだけでなく、みんながあなたの誕生を楽しみにしてくれています。ついこの間は、家族のみんなが集まって、あなたを迎え入れるためのお祝いのパーティを開いてくれました。たくさんの人の声がして、おなかの中でビックリしていたかな? 家族が増えることは何にも代え難い喜びだと、改めて感じました。
 あなたは小さな体でたくさんのことを教えてくれています。おなかの中の赤ちゃん。私たちの元に来てくれてありがとう。早く、泣き声を聞いて、お顔を見て、ギュッと抱きしめたいな。