2017年2月11日
はやちゃん、ようこそ我が家へ
和樹パパ桜子ママさん
 はやちゃんがおなかにいるのが分かったのは、昨年の1月13日。パパとママは、大喜びしました!。はやちゃんがおなかに来た日からみんなママの身体を大事に思い、特にパパはかなり心配性になりました。元気に私たちの元へ生まれてきてくれるのを待っていました。
 残暑が厳しい日。予定日より1週間早い9月5日、はやちゃんが生まれました。元気な産声を聞いた時、ママのおなかに初めてのった時、今まで感じたことのない、穏やかな、とてもうれしく安心した気持ちになりました。 これから、はやちゃんが楽しく、幸せな人生を過ごせるよう、パパとママは、はやちゃんを一生懸命サポートする事を誓いました。
 「颯真(はやま)」の意味は、さわやかな風のような優しさをもちながら、素直で真っ直ぐな人生を歩んでいってほしいと思い、名付けました。はやちゃん!私達をパパとママにしてくれてありがとう。最近少しずつ、いろいろな表情や仕草を見せてくれるようになりました。これからゆっくり、一緒に成長していこうね。
 ようこそ、わが家へ!