2016年10月1日
可愛い悠陽くんへ
としじいさん
 おじいちゃん他、みんなが、あなたの誕生を首を長くして待っていました。お母さんのつわりがひどくて、あまり食べられないので、おなかの中の悠陽(はるひ)くんに栄養が届いているのかと大変心配しました。また、お母さんのおなかの中には、大きな腫瘍が五つもあり邪魔で窮屈だったのでは?
 そんな心配をよそに、予定より4、5日早く、しかもお父さんより、身長、体重ともに少し大きく生まれて来てくれました。
 5カ月過ぎたこの頃、ミルクをたくさん飲み、まるまる太って重くなりましたが、家族の誰もが、悠陽くんの寝顔や笑顔に癒やされています。あちこち「ハイハイ」するころには、お母さんの腫瘍も無事に摘出してることでしょう。
 悠陽くん元気に生まれて来てくれて本当にありがとう! どんな子になるのかな? 心優しい人になって下さい、大変楽しみです。我が家の一生の宝物、お母さんのお父さんお母さん、それにお姉さんもみんなでずっと守っていくからね。