2016年7月23日
らんちゃんへ
柏のばあばさん
 あなたのママと40歳過ぎて結婚したパパのところへ、あなたは急いできてくれましたね。ママのおなかの中でも急いだのか、予定日まで3カ月近くもある頃、切迫流産で入院、絶対安静。周りはお産の済んだママばかりで、あなたのママは、どんなに辛い思いをしたことでしょう。どんなに不安だったことでしょう。  それでも、病院の先生、パパやママのご両親の支えで、なんとか予定日を迎えることができました。けれども、帝王切開で突然、外界に出されたあなたは呼吸が安定せず、すぐに救急車で新生児医療の整った病院に搬送、ママと離れ、人工呼吸器がつけられました。あのときはただ祈るしかできませんでしたが、みんなの祈りが通じたのか、数日で呼吸器もはずれ、18日目には無事退院できました。  そんなあなたも大きな病気をすることもなく、すくすく成長し、4月から元気で幼稚園に通っているようですね。近くにいるママ方のおじいちゃん、おばあちゃんには初孫で、愛情いっぱいに可愛がられ、これまた近くに住む、半年違いのいとこのはるとくんという、ケンカもするけど良い遊び相手にも恵まれ、幸せならんちゃん。幼稚園でも、お友達、たくさんつくってね。