2016年2月13日
8カ月のチハルへ
チハルママさん
 チハルがパパとママのおうちにやってきて、8カ月。
 去年の冬はチハルの温かみをおなかで感じ、春からの生活が楽しみで、まるで夢のなかにいるみたいだったよ。
 チハルが生まれてすぐは、小さくてホニョホニョで抱くのもこわいくらいだったのに、いつのまにか、プリプリの赤ちゃんになって、ママのいくところをズリズリ一生懸命はいずりながらついてきて、ママの足にしがみつくね。
 遠くにいてもチハルはいつもじっとみていて、笑いかけると声をだしてコロコロ笑います。それがかわいくて、ママはこれからもずっとチハルにニコニコ笑いかけていこうと心に決めています。
 ベビーカーより抱っこが好きで、いつもママとくっついていたい甘えん坊さん。どんどん重くなってママの肩と腰はガチゴチだけど、抱っこひものなかから外の様子を好奇心いっぱいでのぞいているチハルはとてもかわいくて、いつもぎゅっと抱きしめます。
 チハルは毎日どんどん成長していくね。早く立ちたい、早く歩きたい、早くしゃべりたいといつも一生懸命。でもね、パパもママも、もっともっと赤ちゃんのチハルとの生活を楽しんでいたいな。そんなに急いで大きくならなくていいんだよ。