2015年10月17日
ほほえみの国の孝(こう)ちゃんへ
まかしゃんさん
 孝ちゃん、1歳の誕生日おめでとう。2年前、パパとママが住まいも決めずタイに旅立った時、1年後にこんなにかわいい孝ちゃんを抱っこする日が来るとは思いませんでした。
ママはバンコクで初めてのお産をしました。ばぁばが抱っこしたのは、生まれて2日目。泣くと、看護師さんに体中タオルで包まれ、泣き止む孝ちゃん。ママのおなかの中と同じで安心すると聞き、驚きでした。7月9日生まれで、その日はお坊さんが修行に入るとてもおめでたい日。街じゅうお祝いムードでした。
 12月には3人で日本に帰ってきましたね。日本の寒さで赤いホッペの孝ちゃんは、元気いっぱい離乳食にも挑戦、とてもおいしそうに食べたので安心しました。1カ月過ぎて、またタイに行ってしまいましたね。
 ママは、孝ちゃんによく似た子どもの僧の人形を送ってくれました。とてもかわいくて、写真と一緒に飾っていますよ。今では、パソコンで送られる写真と、スカイプ(インターネットによる無料通話)で声を聞き、よちよち歩きも見えます。
 タイではアパートのガードマン、お姉さんたちに満面の笑みで応える孝ちゃん。ほほえみの国の人はやさしくて、うれしそうなママの顔を見ていると、ばぁばもとっても安心です。パパとママも孝ちゃんがいてくれて、すてきな大人になることでしょう。ばぁばのできないこと、孝ちゃんがしていますね。ありがとう……。