2015年4月11日
「明るいひかり」
あんパンダさん
 「仲が良すぎる夫婦だと神様がいたずらをして、天使がなかなかやって来ないんだよ!」
 これは、私が長い不妊治療でもがき苦しんでいた時に、知人が教えてくれた勇気の出た言葉です。そのかいあって、7年目に、仲良し夫婦のまま、笑顔あふれる天使、蛍留(ほたる)くんがやって来てくれました。
 その名の通り、周囲を明るくしてくれる子でした。そんな笑顔を見ていたら、もう一つ光を見てみたいと、夫婦はぜいたくにも欲を出してしまいました。
 2度目の挑戦は、以前にも増し大変なことで、蛍留くんの成長、主人の精神力、私の体力、家族一致団結させねばならず、息を切れそうになったことも……。
 でも、そのパワーが勝り、もう一つ光はやって来てくれました! 輝(ひかり)ちゃんは、我が家に更に明るい輝きを放ってくれました。そして、偶然にも、兄妹には、全く同じ左耳に副耳(ふくじ)があり、私はそれを福耳(ふくみみ)と解釈して喜んでいます。お空の上で、仲良く相談したのかな? あの夫婦の所に行ったら面白そうだ☆(苦笑)
 家族4人たくさん楽しもう。いっぱいいっぱい笑って、周りにたくさんの笑顔の花を咲かせよう。蛍留くん、輝ちゃん、父と母にパワーをたくさん頂戴ね。