2015年1月31日
「1歳のお誕生日おめでとう」
田中章子さん
 1年前の朝、お父さんからの「生まれました」の電話をおばあちゃんは懐かしく思い出します。真夜中にお母さんのおなかが痛くなり、お父さんと、お母さん、そしてあなたと3人で一晩頑張りました。お父さんが立ち会えるように、あなたはちゃんと日曜日に生まれてきてくれました。そしておっぱいをいっぱい飲んで、すくすく育っていきました。
 ところがしばらくして、お母さんの体調が悪くなってきたのです。お母さんはあなたのお世話を精いっぱい頑張っていたのですが、とうとうあなたをだっこすることもできないほどしんどくなりました。
 あなたと離ればなれになることはとても辛くて悲しかったけれど、病気を治すことが一番と、お母さんは入院する決心をしました。お母さんは病気と一生懸命闘いました。立派だったよ。退院の時、先生にも「よく頑張りました」とほめていただきました。我慢強いお母さんの様子と、いいこでお留守番をしているあなたの姿に、おばあちゃんは何度も泣きそうになりました。
 そして今日はみんなそろってのお誕生日会。お父さんとお母さんからのプレゼントは童謡のCDです。添えられたカードには「心優しく健やかに育ってね」と書かれていました。みんなに囲まれてあなたはにこにこ笑っています。きっと心優しい頑張り屋の女の子に育ってくれることでしょう。お母さんに似て、ね。
 1歳のお誕生日おめでとう。