コンソーシアム

「未来への手紙プロジェクト」企業コンソーシアムについて
参加企業を募集しています。
プロジェクトは、公益社団法人、NPO、新聞社、企業、行政が「協働」して、ちょうどバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣が日本で定着したように、赤ちゃんに手紙を書く行為が社会習慣となるべく、取り組んでいます。参加企業は、自社の店舗やイベントの際に「赤ちゃんへの手紙」の執筆を呼びかけるチラシを配ったり、新聞で「赤ちゃんへの手紙」の執筆を呼びかける特集への協力などを行っています。
現在の参加企業には、王子ネピア、サラヤ、シスメックス、関西国際大学、ミキハウス、石見銀山生活文化研究所、タカラベルモントの7社があります。

問い合わせは下記へお願いします。
未来への手紙プロジェクト事務局
大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル13階
毎日企画推進センター内
電話:06-6346-8661 ファクス:06-6346-8665
(午前10時~午後5時、土日祝を除く)